繰上返済とは? - 住宅ローン相談.jp

HOME > よくある質問 > 繰上返済とは?

よくある質問

繰上返済とは?

住宅ローンの返済中に、まとまった貯蓄ができた場合などに、残高の全部または一部を返済することを繰上返済といいます。繰上返済により、返済した元金に掛かる利息を減らすことができます。

〈ポイント1〉「繰上返済」の方法

繰上返済には、融資金の全部または一部を繰り上げて返済する方法があります。

全額繰上返済

融資金の残高を一括して全部返済

一部繰上返済

融資金の残高のうち一部を返済
※一部繰上償還には2つの方法があります。
(ア) 月々の返済額は変えず、返済期間を短縮する方法
(イ) 返済期間は変えず、月々の返済額を少なくする方法

〈ポイント2〉「繰上返済」の条件及び手数料

繰上返済をする場合、民間ローンでは一般的に手数料が必要となります。金融機関により返済条件・繰上返済額・受付期間・手数料等が異なりますので、事前に確認しておく必要があります。

フラット35の場合(一部繰上返済)

手数料 0円
繰上返済日 毎月の返済日
繰上返済額 100万円以上

〈ポイント3〉「繰上返済」の注意点

繰上返済のシミュレーション等を行うことをお勧めします。

○一般的に
1.返済開始から早い時期に、
2.返済期間が長いもの、
3.高い金利のもの、
4.融資残高が多いものから、
5.期間短縮による繰上返済をするのがよい
と言われていますが、融資内容により異なりますので確認する必要があります。

○住宅ローン減税による控除額は、住宅ローンの年末残高が基準となりますので、繰上返済の時期に配慮する必要があります。

○病気や怪我などの不測の事態に備えておくため、半年分の生活費がまかなえる程度の貯蓄を残す必要があります。

(出典:住宅金融支援機構)
ご相談ご希望の方はこちら
ページの先頭へ
あなたの街の相談室
全国の代理店様 提携FPを募集しています

サイト運営者

代表取締役 吉田 安志

運営会社情報

株式会社 FP相談室
株式会社 FP相談室

営業時間/
月~金曜 9:00~18:00

〒933-0806
富山県高岡市赤祖父592番地

TEL/ 0766-73-7227
FAX/ 0766-26-7534

アクセスマップ